読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

コジコジ全3巻(さくらももこ)感想&あらすじ・メルヘン要素は一切なくかなりシュールでブラックな漫画で…ネタバレ注意。

少女マンガ りぼん
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 作品タイトル:コジコジ 全3巻
  • 作者名:さくらももこ

一言感想

コジコジはメルヘンの国という世界に住む生き物なのですが、メルヘン要素は一切なくかなりシュールでブラックな漫画で、よんでいくうちになんだか不思議な世界にのめりこんでしまう魅力があります。

面白いところ。

作者がこの作品を読んだ読者に何か伝えたいことがあったかはわかりませんが、とにかく意味不明でオチが納得いかないことが多く、大人向けなのか子供向けなのか対象年齢があるのかもよくわからないネタがあり、でも思わず「ふふっ」と笑ってしまうそんな作品です。

好きなところ。

こんなに謎で意味不明なのにほとんどのキャラが愛くるしいこと、ブラックコメディーなのに当たり前のことを考えされられてしまうコジコジの名言がこの作品の好きなところです。

好きなキャラ。

主人公のコジコジです。生き物、という以外は年齢や性別なども一切不明で食べて、遊んで、そして眠るだけの生活の超自由人なのですが気持ち良くなるほどの素直な性格で外見がとっても愛らしく大好きです。

好きなエピソード。

コジコジの物語の中で有名な名言、「コジコジはコジコジだよ」のセリフがある一番最初のエピソードです。自分はどうやっても自分だから前向きに自分らしく、という意味にも捉えられます。でも、オチは...

好きなところ。

コジコジは教室の隣の席の次郎というキャラだけになぜかあたりが強いのですが、対する突っ込みもかなり的確でこの二人のやり取りが本当に可笑しくてお腹が痛くなるほど笑ってしまいます。

おすすめ。

なんといってもやはりコジコジの名言が一番のおすすめです。とってもシュールですが心にグッとくる、なんだか元気になるようなそんな一言が詰まっています。

作品に関する思い出。

私が高校生の時に、友達がコジコジの漫画をもってきたのをきっかけに学校中ではやり、そのうち雑貨屋さんなどでコジコジのグッズが売られ始めみんなでおそろいのストラップを買ったりしていました。

作者に関して。

さくらももこさんと言えばちびまるこちゃんですが、打って変わってこんなにシュールな作品も書いているんだと驚きました。さくらももこさんのエッセイを読んでも結構ブラックなのでもともとこんな作風が好きなのかも知れないなと思います。

その他。

コジコジの名言がSNSで広まり今の高校生で流行ったりしているみたいです。アニメ化もしているようでこれからまた大流行しそうな予感です!