読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

名探偵コナン50話「図書館殺人事件」アニメ感想&あらすじ・推理通りにエレベーターの上に死体があって…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

第50話名探偵コナン図書館殺人事件

コナン史上、1番恐ろしいアニメだったと思います。
図書館殺人事件は、少年探偵団がメインの回でしたが、子供の時にリアルタイムに観て以来、本当に久しぶりに大人になって内容もすっかり忘れた状態で見ましたが、ゾッとしました。

コナンの推理通りにエレベーターの上に死体があって、そのエレベーターの中に殺人鬼のおじいちゃんが後ろに現れた瞬間は、もう…ホラーでした。
子供に観せて良いのか?と純粋に思うくらい、恐いです。

暗闇の図書館で殺人鬼おじいちゃんの証拠を探してたら、探しにくいと電気を一瞬つけてしまった所を殺人鬼おじいちゃんが気づいた瞬間は、恐かったです。

他にも、自分が少年探偵団の一員にでもなった様な、危機的瞬間が複数あり、少年探偵団だけで殺人鬼を追い詰める事が出来るのかドキドキしてしまいました。
殺人鬼おじいちゃんに先読みされてしまってるよ、どうするんだコナンとハラハラが止まらなかったです。
しかし、やぱりそこはコナンでした。
しっかりと殺人鬼おじいちゃんを少年探偵団と共にやっつける事が出来ました。
さすがだなと思いました。
大体のコナンシリーズを観て来ましたが、恐さはナンバー1です。
ぜひ、ご鑑賞下さい。
脳裏に刻まれる事、間違えありません。