読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

スーパードクターK 心臓移植編 第12話「大波乱」(真船一雄)感想&あらすじ・急患が運ばれた事で診療所内でもかなり慌ただしい事にも…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

急患が運ばれた事で診療所内でもかなり慌ただしい事にもなってくるものですが逆にそれぞれの想いが分かり合えるのも納得出来るものです。

面白いところ。

患者が来たのですが「尿閉」を起こしているのです。必死に導尿したのは良い事ですが尿まみれになってしまうのもかなり可愛そうにも感じるものです。

好きなところ。

Kと関わりがある人物「黒須麻純」が登場するのです。しかしこの人物の力においてはかなり驚くばかりにもなるのが分かるものです。

好きなキャラ。

KAZUYA

好きなエピソード。

看護師の流れにおいてはかなり奥深さが分かるものです。しかし麻純が言っていた言葉に関しては私自身もかなり驚くばかりにもなってくるものです。

おすすめ。

一度はケンカをしてしまう両名にもなろうとするのですが逆に何も無いのがかなりかなり共感出来るものです。

作品に関する思い出。

この後の展開には一族の関わりが露呈に出ようとするものです。果たしてこの意味について考えさせる事にもなろうとするものです。

作者に関して。

それぞれの立場においてかなり驚くばかりの連続にもなるものです。考え方においてもかなり賛否両論が出てくるのも分かるものです。

その他。

一族どうしの因縁が分かるものです。にわかに信じがたい部分もあるものですがこの後にはどの様な形になろうとするのかかなり見物にもなってくるものです。

ありがとう寄稿。

切り裂きジャックが関わった事件を小説風に描いているので、まるでミステリーを読んでいるかのような臨場感がありました。そして本書の肝は何といっても、筆者の切り裂きジャックの正体の推理にあります。

感想・書評「決定版 切り裂きジャック:仁賀克雄」ネタバレ注意・被疑者アーロン・コスミンスキーの子孫のDNAと被害者のショールに残されたDNAが近似(レビュー)。 #読書 - みんなのブログ。