読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ドクター・ケイ・Doctor k「怪物出現編」第18話「最強タッグ結成!」(真船一雄)感想&あらすじ・ヒルが両腎臓に潜んでいるのが分かるものですが手出し出来ない…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

両名ともに手術場に加入する事にもなってくるものです。KEIの加入する事で何倍にもなるのが納得してしまうものです。

面白いところ。

KとKEIが揃うとオペに関しては最強にもなってくるのが伝わるのです。その場にいなくても印象が伝わってくるのが納得してしまうものです。

好きなところ。

ヒルが両腎臓に潜んでいるのが分かるものですが手出し出来ない状態にもなっている事でどの様な形で進んで行こうとするのかがかなり気になっているものです。

好きなキャラ。

KAZUYA、KEI

好きなエピソード。

Kはオペを始める事にもなってくるのですがヒルを発見出来ない所でもあるのです。しかしKEIは触診で発見するのは凄い集中力が高まっているのが分かるものです。

おすすめ。

この後動脈を止めてしまうのです。このやり方でどの様な形でのオペをやっていくのかがかなり気になってくるものです。

作品に関する思い出。

やはり医療においてはきちんと原因、結果を追いかけるのが分かるものです。慣れていく事で納得してしまうのも分かるものです。

作者に関して。

恐怖感が目立つ事にもなってくるものです。しかし最後まで治療を放棄しない方針にはかなり共感出来る内容にもなってくるものです。

その他。

対処方法に関しては七瀬自身治療が出来る場面にもなってくるのです。やはり発見が早い分対処方法も納得してしまうのも分かるものです。

ありがとう寄稿。

吸血鬼の様な症状を目の前にするとやはり怯えてしまうのも分かるものです。しかしKの一声で考え方を一層するのはかなり見物にもなってくるものです。

ドクター・ケイ・Doctor k「怪物出現編」第15話「医師としての戦い」(真船一雄)感想&あらすじ・高品は患者の症状を目の前で見て吸血鬼対策をしてしまうのです…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。