読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

左門くんはサモナー23話「左門くんは川に帰れ」感想&24話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!変化悪魔が再登場、偏屈ぼっちカス虫の左門とは反対にリア充・召くんとなった…週刊少年ジャンプ感想14号2016年

少年ジャンプ 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

左門くんはサモナー23話「左門くんは川に帰れ」(沼駿)

今回の簡単なあらすじ。

6話の変化悪魔が再登場。

偏屈ぼっちカス虫の左門とは反対にリア充・召くんとなった変化悪魔のせいで本物の左門の居場所が失われる。

てっしーと九頭龍の協力で変化悪魔を捕まえようとするが今度は九頭龍に変身してリア充・芥ちゃんになってしまい九頭龍の居場所が失われる。

面白かったところ、一番好きだったシーンは?

菓子折りも律儀ですが変化悪魔に学校へ行かせ自分はバイトへ急ぐネビロスが仕事に律儀でおもしろかったです。

ネビロスを雇い続けているところを見ると喫茶店は繁盛しているようですね。

好きなキャラクター、注目した登場人物は?

召くん

下水に二度漬けしたみたいなクソ根性のゲス野郎な左門とは真逆の社交的リア充。

九頭龍くんまで一緒に遊びに行ってしまうほどさわやかな青春キャラで新鮮でした。

次回の展開予想や希望や想像など。

次号はなんと表紙と巻頭カラー。

一時期掲載位置がかなり下だったのでずっと見守っていた読者にはうれしい限りです。

予告では中間テストとなっているので九頭龍くんがズルをするのかなと予想します。

ありがとう寄稿。

人間の寿命が延びて、人口増加が問題となっている未来を描いた物語。新薬の開発でほとんどの人間が百歳まで生きるようになり、食糧不足などの問題が深刻化している。世代交代を促すためにこの百年法が制定される。

感想・書評「百年法 山田宗樹」ネタバレ注意・人間の寿命が延びて、人口増加が問題となっている未来を描いた物語(レビュー)。 #読書 | 大人がおすすめる漫画日記。