読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

銀狼怪奇ファイル/最終回・結末の感想ネタバレ注意!あらすじ・耕介が戻ってくるかもしれないと信じる冴子は、建物が燃え盛る中…。 #テレビドラマ

テレビドラマ感想 最終回感想
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

銀狼怪奇ファイル/二つの頭脳をもつ少年 平凡な自分の中に突如現れたIQ220の頭脳を持つ危険な少年

このドラマの最終回の見所は、姉弟愛だと思います。平凡で運動神経も全く無く自転車にも乗れなかった、主人公の耕介。幼少の頃耕介を引き取った不破家の、耕介より二歳年上の冴子。この二人の絆は素晴らしいです。耕介のもう1つの人格、銀狼は耕介の体が完全にのっとり、もう耕介は二度と表に出てこなくなりました。
それでも、尚、耕介が戻ってくるかもしれないと信じる冴子は、建物が燃え盛る中、あれだけ嫌っていた、銀狼の側を離れません。銀狼に
「お前は逃げろ。」
と言われても。冴子は、動けない銀狼の腕を自分の肩に回し建物から離れるのです。
もう耕介が戻ってこないとしても、この体は耕介のものだから。銀狼が嫌いとかそんなこと言ってられません。必死で耕輔を守り、その姿に銀狼の心も動かされます。
冴子の必死な思いが伝わりますね。
この日は奇しくも、冴子の誕生日であり、耕介が用意していたプレゼントのコンパクトが割れていたことに気づいた、銀狼のバツの悪そうな顔。でも、耕介の残してくれた最後のプレゼントを受け取り、涙を流した瞬間、銀狼の心が完全に暖かいものになり、自分からの誕生日だ、と、耕介を返して、自分は消えてしまったのです。
耕介と冴子の姉弟の姉弟愛は誰にも邪魔することはできないのですね。

ありがとう寄稿。

独身のときには外でバリバリ働いていましたが、結婚して家事と育児に専念し始めてからは家の中しか自分の居場所がなくて息苦しいし、子供が泣くたびにストレスがたまるようでした。

ママ友にすすめられて始めた在宅ワーク。お小遣い稼ぎだと思って…無理をしないのがコツ・在宅仕事と育児や家事との両立。 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。

不穏な時代であっても、己を見失わず、逆境に打ち勝ち、審美眼を持つ大切さが書かれており、各界の著名人が座右の書としてきました。

感想・書評・野村克也の「菜根譚」ネタバレ注意・NHKのEテレ「100分de名著」で放送・紹介され、反響が大きかった中国古典(レビュー)。 #読書 - みんなの恋愛ブログ。