読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

華麗なる食卓47巻その502最終決戦テーマ発表!!と「マキトのお母さんのカレー」の巻(ふなつ一輝)感想&あらすじ・志良堂と蓮見がそれぞれ対決にもなりつつあるもの…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

決勝には派手なメニューと思いきや身近な内容にかなり関心が高くなって来る様にも思えるものです。それと共に意外な場所での展開も気になってくるものです。

面白いところ。

結維から言われた一言でマキトの気持ちにもかなり変化が出てくるものです。母親に近づいてくるのも実感出来るのではないかと思います。

好きなところ。

志良堂と蓮見がそれぞれ対決にもなりつつあるものですが、その中でも劉庵が登場する事で展開がかなり変わって来るものではないかと感じるものです。

好きなキャラ。

高円寺マキト、曽根崎結維、志良堂朝人

好きなエピソード。

蓮見が料理人であるものですが意外に出来ない部分があるのは驚くばかりでもあるものです。

おすすめ。

結維の表情に関しては安心感を齎すものです。マキトにも希望を齎す事にも繋がるものではないかと思います。

作品に関する思い出。

料理に関して「何が大切」なのかが見えてくるものではないかと感じるものです。ですが、ここでは何かが見えて来ないのではないかと思います。

作者に関して。

このエディブルファイトはかなり魅力が満載にもなってくるものです。ですが、ここまでくるの苦労も読者として共感出来るばかりにも感じるものです。

その他。

意外にカレーの歴史に関して知れるのは関心が高くなってくるものです。それに、決勝戦にはかなりふさわしい内容にも感じるものでした。