読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

斉木楠雄のΨ難第191χ「Ψ強デッキを組み上げろ!」感想&192話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!ヴァルキリーブレイカーにはまっている海藤は子供達からマスターと呼ばれているほど強い…週刊少年ジャンプ感想19号2016年

少年ジャンプ 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

斉木楠雄のΨ難第191χ「Ψ強デッキを組み上げろ!」(麻生周一)

今回の簡単なあらすじ。

カードゲームのヴァルキリーブレイカーにはまっている海藤は子供達からマスターと呼ばれているほど強い。

海藤がゲームにはまってから斉木に絡んでこなくなったので、海藤と燃堂をゲームにはまらせて2人と疎遠になろうと企むが、海藤はやる気をなくしてしまい、燃堂も最後までババ抜きとカードゲームの違いが理解できていなかった。

今回の内容で面白かったところ、一番好きだったシーンは?

斉木の超能力によって燃堂のデッキが、海藤が10万円以上かけて買ったデッキよりも強いデッキになってしまい海藤が引退しようかな・・・とやる気をなくすところ。

今回の好きなキャラクター、注目した登場人物は?

海藤瞬

厨二なだけあって流行りのゲームに詳しい海藤。

デッキに10万円かけてしまうあたりガチャにもはまりやすそうです。

今回、燃堂をきっかけに引退したほうが良いのではと思います。

次回の展開予想や希望や想像など。

遊戯王の特別読み切りに合わせたゲーム編だと思いますので来週もゲーム編続行かもしれません。

その場合、燃堂は最後までババ抜きとの違いを理解できないままのほうが面白そうです。