読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

坂田銀時サマ[銀魂]の感想・お殿様(徳川茂茂様)が床屋さんに行ったシーンです…(好きなキャラクター:ネタバレ注意)。 #漫画

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「銀魂」の坂田銀時サマを愛している人は多いはず!

「いまさら銀魂?」と思われてしまうかもしれませんが、私の年代(40代)でこんなにアツイ思いを抱いている人はそんなに多くないのではと思います。
偶然テレビで観たのがきっかけで即ハマってしまったあの日。
誰でもあることだと思いますが、いくら周りの評判とかが良くても自分には合わない、面白いと思えないことってありますよね。銀魂の場合はどんなに人気があるか全く無知だった私でさえすぐ虜になりました。

めちゃくちゃいい加減なようでいて、大事なとこは絶対外さない、根底には愛がある。そんな銀時さまに惚れました。泣きました。
最近は私の好きな映画と言えばヒューマンものなのですが、銀魂もそんな部分が結構ありますよね。多くの人に愛されているのがよくわかります。
神楽ちゃんも大好き。あのカタコトの日本語と乱暴なべらんめえ言葉の組み合わせが気持ち良くて、でも乙女なとこもチラっと見せてくれたりするので、ほんとにいじらしくてかわいいです。
爆笑エピソードも沢山あってまさに報復絶倒なのですが、今でも覚えているのはお殿様(徳川茂茂様)が床屋さんに行ったシーンです。あれは笑いが止まらなくて、おなかは痛いし涙とハナ水は出るしで大変でした。御殿様も大好きだわ~。
こんな私に、コミケのお土産にと銀魂のクッションと団扇を買ってきてくれた息子も愛してます~(ついでのようにw)