読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

華麗なる食卓48巻その514・ついにバレタた正体と決勝戦続行の危機!の巻(ふなつ一輝)感想&あらすじ・審査員の一人が劉庵について気づくのは…ネタバレ注意。 #マンガ

ヤングジャンプ 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

ついにマキトは正体がバレてしまいどうしたら良いのか考え込んでしまうのです。ですが、逆に周囲がどの様になってくるか怖い感じにもなってくるものです。

面白いところ。

すっかり会場中敵にしまったマキトでもあるのです。ですが、主催者は止めようとするのですが審査員の一人が劉庵について気づくのは驚きにも感じるものでした。

好きなところ。

片ケ瀬審査員(娘)は劉庵の事には感じているものですが本当の所はどの様になってくるかがかなり気になっているものです。

好きなキャラ。

高円寺マキト

好きなエピソード。

マキトの正体がバレた事で全体にも騒然となっている展開にもなってくるものです。

おすすめ。

「食べさせたい」と言う気持ちがマキトにはかなり籠っているのです。展開には納得出来るものですが果たしてこの逆境の中で出来るかがカギにもなってくるものです。

作品に関する思い出。

この展開に関してはかなり考え方が変わるものではないかと思います。普通であればこの状況に関しては辛くもなってしまうのではないかと思います。

作者に関して。

マイナスになっている中でマキトがどの様に立ち向かっていけるかが今後の展開にもカギになってくるものではないかと感じるものです。

その他。

正体がバレたマキトです。包丁を投げられてしまいすっかり戦意喪失にもなってくるものです。ここからどの様になってくるかがカギにもなるものです。