読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

妖怪ウォッチ第42話「ガブニャンハザード」感想&あらすじ・ケータは、フミちゃん・クマ・カンチとハロウィンパレードに…ネタバレ注意。 #ANIME

アニメ ゲーム
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

10月31日 妖怪ウォッチ 第42話 ガブニャンハザード

ケータは、フミちゃん・クマ・カンチとハロウィンパレードに出かける約束をします。約束の時間までお昼寝をすることにしたケータは、目を覚ますとお母さんが妖怪に取り憑かれていました。ガブニャンという妖怪に噛まれるとガブニャンになってしまうのです。

今までケータは妖怪のことを隠していましたが、今回ばかりはフミちゃん達に妖怪の存在を話すしかないと思い伝えます。普通だったらなかなかしんじられない話だと思うけど、フミちゃんたちはケータの話を信じて一緒に戦おうと言ってくれます。ウィスパーの話を聞きながら、ガブニャン化計画を止めようと頑張ります。

みんなで力を合わせて、ガブニャンになってしまった人々を助けようと奮闘するケータたちは素敵でした。今まで妖怪と戦うのはケータだけだったので、みんなで力を合わせて妖怪に立ち向かっていく姿はすごく新鮮な感じがしました。また、テーマがハロウィンにピッタリの内容だったので、より楽しめたと思います。

最終的には、ケータの夢だったというオチもしっかりついていて、楽しんで見ることが出来ました。次回も楽しみです。