読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

謎のジャージ軍団街に出る[後編]帯をギュッとね!ワイド版10巻その21(河合克敏)感想&あらすじ・無事に終えた後に美奈が泣きなが…ネタバレ注意。

少年マンガ 少年サンデー
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

よく物語的にはありがちな展開にもなって来るかと思うのですが、ここでの展開は「青春」だなと感じるものです。

面白いところ。

柔道がいかに「1対1」での対決に強いのかを実感出来る様にも感じるものです。この時に敵として出てくる人物は「当て字」だなと感じたほど思うのです。

好きなところ。

無事に終えた後に美奈が泣きながら謝っているシーンについては「良い展開にも思えた麻里でもあるのですが、空気の読めない仲安は何とも言えない展開にもなってくるものです。

好きなキャラ。

浜高メンバー、奥野、美奈

好きなエピソード。

渋谷にも悪そうな人物はいるものです。ですが、この展開を見ていると敵がいかにも絡んでくれと言っている様な感覚にもなって来るものです。

おすすめ。

宮崎が得意技で相手をしている時に追加で乱入されたシーンでは可哀想な感覚にもなってくるものです。

作品に関する思い出。

やはり、柔道は個人戦であれば強さは発揮出来る様にも思うのです。ですが、この強さも使い方一つで変わって来る様にも感じるものです。

作者に関して。

この話しでは普通の高校生活において経験出来そうでそうでも無い様な展開にもなって来る様にも思うのです。ですが、ヒヤヒヤとする様にもなって来るものです。

その他。

案の定「ストリートファイト」に発展してしまった展開になってくるのですがこの時の浜高の強さが発揮されるものです。