読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

医龍(TeamMedicalDragon)ワイド版4巻第63幕「第9手術室」」感想&あらすじ・明真では小児専用の手術場として「9番」を…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 乃木坂太郎[原案]永井明

一言感想

選挙を改革する為に朝田達はそれぞれに動くが伊集院はどの様になっていくのか!!

面白いところ。

明真では小児専用の手術場として「9番」を使用する事になっているのですがこの名称に関してはそれぞれにもよって違いはあるのです。

好きなところ。

伊集院は朝田からイメージトレーニングをする様に言われているのですがなかなか入らない事で自棄にもなってきているのです。

好きなキャラ。

朝田龍太郎、藤吉圭介、里原ミキ、伊集院登

好きなエピソード。

荒瀬と伊集院との会話に関してはなかなかユニークにもなっているかと思いきや脅したりする事もあるのでなかなか大変にもなって来る様に感じるのです。

おすすめ。

この手術に関してのイメトレだけではなかなか実感が湧かない様にも思うものです。

作品に関する思い出。

麻酔ならではの検査や恐怖を伊集院に伝えようとするのですが半分は聞いていない展開にも理解が出来るのではと感じるのです。

作者に関して。

伊集院の姿を拝見すると成長しているのにも関わらずに鱈淵に雑用を押し付けている姿は可哀想にも思うのです。この悔しさがこれからに出てもくるのです。

その他。

加藤は対抗する候補者が現れないかと心苦しいなかで待たなければいけない事は苦しいままでもあるのです。これに関しては勝ち目がない事でかすかな望みになってくるのも分かる様にも思うのです。