読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

赤ずきんチャチャ第1話アニメ感想&あらすじ・チャチャは鈴木真仁(すずきまさみ)さんで、デビュー作でいきなりの主役抜擢…ネタバレ注意。

りぼん アニメ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 彩花みん

一言感想

マンガとアニメの内容が異なる為、どちらも楽しく見れる。ギャグ要素たっぷり。でも、心温まるエピソードもあって、最後まで楽しく見れる

面白いところ。

ドロシーの弟子のしいねちゃんが、敵であるチャチャにすぐに一目ぼれしてしまい、ドロシーに任せてというが、結局手助けしてしまっているところが、面白いというか、かわいらしい。

声優。

リーヤをSMAPの香取慎吾さんが担当。そして、主役であるチャチャは鈴木真仁(すずきまさみ)さんで、デビュー作でいきなりの主役抜擢。

チャチャのキャラとあどけなさの残る鈴木さんの声がぴったり。また、しいねちゃん役に日高のり子さんがされています。日高さんといえば、タッチの朝倉南をはじめ数々のキャラを担当してきた方です。真新しい二人と大御所の日高さんという、いいコンビネーションでとってもほんわかし、安心して楽しめるのでとっても見やすいと感じました。

好きなキャラ。

チャチャは、まだまだかわいらしい女の子だが、案外肝が据わってるなぁと感じる時もある。第1話では、セラヴィを助けるため入った敵陣。危なっかしいところもあったり、おいおい大丈夫かなぁと不安になる事もあるが、最終的にはなんか気にして損したなぁ、って笑ってしまうエピソードばかりな気がする。しいねちゃんのキャラもなかなか立っていて良かった。