読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

初恋ダブルエッジ6巻(小田原みづえ)感想ネタバレ注意!あらすじ・血のつながらない姉である謡への気持ちを抑えられない修平は、戸野田が仕事で行けない…。 #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「初恋ダブルエッジ」6巻 小田原みづえ・著

血のつながらない姉である謡への気持ちを抑えられない修平は、戸野田が仕事で行けないのをいいことに、謡が出演するライブ会場に向かいます。途中で謡が気を失うトラブルがあったものの、無事にライブを乗り切ることができたのを見てホッとしました。

たくさんの愛情が詰まった戸野田の手作りのギターが、きっと謡を守ってくれたんですね。フラれると分かっていて告白をした修平はつらかったと思いますが、これでいびつな三角関係にもひとまず決着がついたようでなによりです。ぬけがけした修平を追って乗り込んできた戸野田ですが、お互いに相手を褒めちぎりながら言い争いをするという不思議な光景には笑いました。
そして「世界はキライであふれてる」から始まる修平目線のエピソードと、「世界は好きであふれてる」から始まる戸野田目線のエピソードの対比が面白かったです。闇を抱えた謡のことをそうっとそうっと大切に愛おしそうに守ろうとする戸野田の姿には、胸打たれるものがありました。

ありがとう寄稿。

1話から毎日見ています。芳根京子さんが主役坂東すみれを演じていますが、とても初々しくかわいらしい女性で好感がもてます。管野美穂さんが、母親役というのもすごく興味があったのですが、役の途中で亡くなり出演がないので残念ですが、語りで管野さんの声だけは聞けます。

べっぴんさん【第58話】テレビ感想2016年&あらすじネタバレ注意・管野美穂さんが、母親役というのもすごく興味があったのですが、役の途中で亡くなり出演がないので残念。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。