読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ドクターK Kの息子現る!?編 第4話「患者の心」(真船一雄)感想&あらすじ・兄妹間での話に関してはかなり医師としての気持ちが分かり合える内容…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

患者の心にスポットを当てるとかなり考えさせられる事ばかりの連続にもなってくるものです。ですがKに関しては最後まで医師として貫こうとするのも分かるものです。

面白いところ。

患者として入院しているはずのKでもあるのですがやはり医師としての気持ちが強く出てくるのもかなり共感出来るものです。

好きなところ。

医師としての目になっていたKでもあるのですが「治療」として考えるのは流石とも言えるものです。やはり医療の奥深さは凄いものです。

好きなキャラ。

KAZUYA、KEI

好きなエピソード。

今までの絆自身は格段に強固な形になっているのが分かるものです。繋がるの大切さが分かるものです。それに医師の結束力にも見物である。

おすすめ。

やっと治療にまでこぎつく事が出来たKでもあるのです。なかなかここまでの経緯には息を飲む瞬間ばかりにもなってくるものです。

作品に関する思い出。

兄妹間での話に関してはかなり医師としての気持ちが分かり合える内容にもなってくるものです。絆であるからこそ分かるのも納得出来るものです。

作者に関して。

この後の治療にはかなり興味が沸く内容にもなってくるものです。なかなかこの内容には気になってくるものです。

その他。

初めは治療をする気持ちが無いと思っていたKEIでもあるのですが山荘での手帳の事を知ってからはかなり驚くばかりにもなってくるものです。

ありがとう寄稿。

ダンプ松本がスタジオで大暴れして出演者に攻撃しているのが本当に怖かったです。
現役は引退したとしても今でも充分悪役は続いているんだなと思いました。

あるある議事堂¥悪役女子プロレスラーあるある/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・ダンプ松本がスタジオで大暴れして出演者に攻撃しているのが本当に怖かった。 #TV - みんなのブログ。