読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

Doctor k(ドクター・ケイ)怪物出現編第11話「救世主、降臨!!」(真船一雄)感想&あらすじ・絶体絶命の中でもあるKEIでもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

絶体絶命の中でもあるKEIでもあるのですがここでKの登場する所にもなってくるものです。やはり圧倒的な強さも兼ね備えているのが分かるものです。

面白いところ。

Kは医療の知識だけでなく武術をたしなむのが凄いと感じるばかりにもなってくるものです。今後の展開にも見所が満載にもなってくるものです。

好きなところ。

一旦は意識を失ってしまうKEIでもあるのです。しかしうる覚えな中でもあるのですが実際にKとの再会で感激になってくるのが分かるものです。

好きなキャラ。

KEI、藤岡先生、KAZUYA

好きなエピソード。

手術をしている中でもあるのですが薄れゆく意識の中でキチンと熟そうとするのはかなり凄いと感じるばかりにもなってくるものです。

おすすめ。

恩人にも恩返しする事が出来た事、Kとの再会を通じてかなり嬉しい限りにもなってくるものです。なかなか素直に言えないKEIの気持ちにも共感出来るものです。

作品に関する思い出。

K自身武術に関しては出来るとは思いにもよらないものです。見ててもかなり凄いと感じるばかりにもなってくるものです。

作者に関して。

ピンチにもなってくるものですがこのタイトル通りにもなってくるのがかなり凄いと感じるばかりにもなってくるものです。

その他。

ようやく蟠りが解けた両名でもあるのです。最後には「ありがとう」と言い出すのはかなり感激にもなってくるのが分かるものです。

ありがとう寄稿。

探偵ナイトスクープ感想まとめ【大衆演劇ファンの中学生】【ウイスキーを飲みながらうどん他小ネタ集】【母がカレーを盗み食い】+最近の更新。 - ナカノ実験室

主人公のダイヤモンド姫とジオラルド王子の二人は3年前から行方不明になっていて、夫婦の間に生まれていた三つ子は、夫婦の親友のアラン王子の元で大事に育てられているというところからスタートします。

感想・書評「ちょー魔法使いの弟子:野梨原花南」ネタバレ注意・ダイヤモンドとジオラルド主人公夫婦が行方不明。何があったのか?(レビュー)。 #読書 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。