読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

アニメ暗殺教室20話「カルマの時間・2時間目」アニメ感想&あらすじ・グリップに嬉々として鼻フック、「おじさんぬ」と言いつつわさびやらカラシやらを突っ込んだり…ネタバレ注意。 #ANIME

アニメ 少年ジャンプ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

暗殺教室 第20話「カルマの時間・2時間目」

放送日時:6月11日(木)25時55分~26時55分(関西テレビ)

アニメの簡単なあらすじ。

前回、殺せんせーが何もできない状態で、敵のホテルに乗り込み、烏間先生までもが毒で戦えなくなってしまい絶体絶命のピンチの渚君たちE組。そんな彼らの前に現れたのはクラスメートたちにウイルス性の毒を盛った敵の仲間の殺し屋・グリップだった。そんなグリップに一対一で向かっていく業君は、期末試験前とは違い一回り成長していて、相手を舐めてかかるのではなく敬意を持って警戒できるようになっていた

面白かったところ、好きだったところなど。

やっぱり「カルマの時間」だけあって、業君の輝く回だったと思いますが、中でも渚君の女装をからかったり、グリップに嬉々として鼻フックをしかけて可愛らしく「おじさんぬ」と言いつつわさびやらカラシやらを突っ込んだりしている時はピカイチでした。後、グリップを押さえ込んだ時に一番に寺坂君を呼んだのに、すっかり仲良しになったんだと微笑ましく思えました。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

今回は序盤はずっと業君のターンでしたが、後半にジャンプ掲載の時にも若干話題になった渚君の女装シーンがありました。もうあまりの可愛さと声優さんも女性なので、女装というよりただの女の子でした。

一番好きだったシーンに関して。

強敵として現れたグリップに対して、成長した業君はあまりにあっさり華麗に勝利してしまって、よっぽど期末試験で悔しくて頑張ったんだなあと思うと凄く可愛く感じました。後、勝利した後の「そなえあればうれしいな」袋を嬉々として活用するところはやっぱり業君だなあと笑ってしまいました。