読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

スミレ17歳・全2巻(永吉たける)感想&あらすじ・腹話術の人形。後ろには「オヤジ」と呼ばれるヒゲを生やした…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

感想

スミレ♡17歳。里山高校に転入してきた四谷スミレは元気でキュートな17歳の女子高生。天真爛漫で、ちょっぴりワガママで正義感の強い女の子です。でも彼女は腹話術の人形。後ろには「オヤジ」と呼ばれるヒゲを生やした全身黒タイツの謎のおやじが彼女を操り、声を発しています。

なにがスミレという女子高生を操り、なんで高校に入学できたのかさっぱりわかりませんがもしかしたら同じくらいの娘を亡くして頭がおかしくなっちゃったとかそう言う類の人なのかなとゲスな想像をしてしまいました。でも長年このスミレを演じているらしく、スミレが小学生のときの長髪だったという回想シーンでは狂気すら感じました。

担任の教師は完全に理解の範疇を超えていることで混乱、というか錯乱してしまってしてなんとも憐れです。第1話のキャッチコピーに「マジカワイイ!!人形女子高生・スミレがキミのハートをワシづかみ!!」と書いてあって爆笑しました。

体育の授業の際に着替える時ももちろんオヤジがいて正直そのシーンは不快でした。ていうか、ボディーの着用している衣類を脱いだり着たりするときはそのまま脱がせてやるのではなくて、ちゃんとスミレ自身が動いて着脱するんだ、ちゃんとしてるんだなとしみじみ感動しました。でも正直気持ち悪いですし、よくこういうこと考えるなと感心します。ギャグマンガ家って本当にすごいなといつも思います。