読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

進撃の巨25話「壁」最終話/アニメ感想&あらすじ・巨人アニと巨人エレンの戦いです…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

進撃の巨 25話「壁」謎がいっぱい最終話です

好きなキャラクターは、エレンの巨人化した時です。私の大好きなアニメ新世紀エヴァンゲリオンと何かカブるものがあり、常に暴走モードなエレン巨人化は大好きです。今回進撃の巨人最終話をDVDで見たので感想を書きたいと思います。主に巨人アニと巨人エレンの戦いです。

初めはエレンがおされていましたが、エレンの殺意とミカサの助けでエレンが勝利します。巨人アニのうなじに食らいつくエレンは巨人アニの中で涙を流すアニを見つけ一瞬躊躇ってしまい、その一瞬をつかれ巨人アニがエレンを融合しようとする。その時エレンを助け出したのはリヴァイ兵長でした。その後アニはクリスタルに包まれ巨人の謎は謎のまま終わる。一言で言うと、こんな所で終わりなの?!と言う感じでした。こんな良い所で終わりなんて!しかも謎が多過ぎです。アニがクリスタルに包まれた事によって情報が聞き出せなくなってしまった、もどかしさ。なぜ巨人の味方なのか?そもそも巨人とは何なのか?気になります。好きなシーンは、ミカサが巨人アニを冷酷な目で蹴落とすシーンです。あのミカサの表情...ゾクゾクしますね。どれだけエレンが大切か、どれだけ巨人を憎んでいるかが伝わってきます。以上が進撃の巨人25話を見た私の感想です。