読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

赤ずきんチャチャ第3話アニメ感想&あらすじ・主題歌『君色思い』沢田聖子さんが、ほんわかしていて聞きやすい…ネタバレ注意。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 彩花みん

一言感想

3話にして、結構なピンチの状態。ドキドキの展開になるので見逃せない。今回のポイントは、リーヤ。

主題歌

『君色思い』と聞くと、SMAPの11枚目のシングルと言う感じがするが、赤ずきんチャチャの主題歌としても歌われていて、沢田聖子さんが歌っている。SMAPを先に聞いている人にすると、変な感じがするかもしれないが、結構ほんわかしていて聞きやすい。

こちらのバージョンもおすすめ。また、挿入歌では、チャチャの声をしている鈴木真仁さんが担当していたりと、カバーしている人は結構いるので、いろんなバージョンを聞いていくのも楽しいかもしれません。

好きなエピソード。

いままで海に入った事がない、おおはしゃぎのチャチャとリーヤ。チャチャの出した、変な船で海に出る事に。そんな時、大きな波が。そして、大きな碇。そんなこんなで記憶をなくした、リーヤがその時会ったマリンに恋人だとそそのかされ、マリンとどこかへ行ってしまう。そんなとき、マリンに恋心を抱く海坊主に悪魔の声が。そして、なぜか、チャチャの命をとりに。と、しいねちゃんは海坊主を倒そうと頑張るが、全然だめだった。とそこへ、なぜか亀が3匹。リーヤも無事に飼い主のもとへ。そして、海坊主をマジカルシュート!