読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

主に泣いてます2巻(東村アキコ)感想&あらすじ・新キャラ駒ちゃんの登場、仁先生の妻ゆっこさんの大暴走と見所満載…ネタバレ注意。

青年マンガ モーニング
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

怒濤の連続顔面パイキャッチ!

面白いところ。

幸薄美人の主人公、紺野泉。視界に入った男性からは惚れられ、ストーキングされ、女性からは妬まれあげくの果てにはその美しさのあまりトラブルを生みすぎてバイトすらできないという壮絶人生。2巻では泉さんの愛人であり有名画家の「仁先生」もイタリアから帰ってきます。これは大波乱の予感しかしません。新キャラ駒ちゃんの登場、仁先生の妻ゆっこさんの大暴走と見所満載です(笑)

好きなキャラ。

ゆっこ。泉が愛人をしている青山仁先生の本妻です。普段はごく普通なセレブ妻なのですが、ひとたびスイッチが入るとものすごいです。誰も彼女を止められない!!

好きなエピソード。

「第19話 ファイト・ソング」ゆっこさんの暴走スイッチオンも見所ですが、向島のチャーリーズ・エンジェルことスカイツリーズ・エンジェルが爆笑でした。配役が凄いです。

作品に関する思い出。

2巻の表紙はシュールだなぁ、1巻みたいに子泣きジジイとかじゃないんだ…。と、少し残念に思っていましたが読んで納得です。やっぱり笑いがこみ上げました。

おすすめ。

何となくまとめて読みたくなりそう、とまとめ買いしたのですが正解でした。勢いのある作品なのでハマると続きが気になります。そして巻を追う毎に加速するテンションです。