読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

お父さんは心配症4巻(岡田あーみん)感想&あらすじ・光太郎の鼻血はタンス一段分!!ネタバレ注意。

少女マンガ りぼん
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

面白いところ。

父、光太郎の典子と北野くんの交際を邪魔するパワーはとどまる所を知りません。光太郎の手段を選ばない邪魔っぷりは高校生である北野くんの命すら狙ってしまう程!第4巻である本巻は連載29回を記念して別册50ページ企画が巻頭から盛り込まれるなど豪華な仕様になっています。もちろんその分、登場人物もテンションもいつもより豪華で読み応えたっぷりです。

好きなキャラ。

爺。片桐家の爺やなのですが、結構余計な事しかしないトラブルメーカーです。ドライを通り越した性格がまたたまらないです。彼のお陰で問題がこじれる事は数知れず。

好きなエピソード。

「あーみん・ももこの合作まんが お父さんは心配症+ちびまる子ちゃん」とってもレアなこの一作。その名の通り「ちびまる子ちゃん」の原作者さくらもも子との合作漫画です。作中には作者であるあーみん、ももこ共に出て来てとってもレアな一作です。今ならなかなか他の作品でも考えられないコラボです。

作品に関する思い出。

同作品はコミックスで読み始めたので、連載中に本誌で読めれば良かったのにと何度も思いました。同巻の作品解説にある「ますますさえる変態の世界!!」とのキャッチコピーに色々凄い作品だなぁ、と思ったものです。

おすすめ。

お見合い相手の安井さんとの仲も進展をみせつつ、相変わらずのハチャメチャぶりの光太郎。取り巻くキャラクター達も一癖も二癖もある連中なので、読んでいて飽きません。

作者に関して。

この巻にはなんと貴重な作者の幼少期の写真が掲載されています。