面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

「キュンとしちゃだめですか?」益田ミリ・著「日常生活の中で、様々な男性にキュンとした他愛ない一コマを」【感想ネタバレ注意!あらすじ】。 #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

何気ない日常生活の中で、様々な男性にキュンとした他愛ない一コマを取り上げている一冊です。見開きで右側がエッセイ、左側がマンガとなっていて、一章がとても短いので、ちょっとした空き時間に数ページだけでも気軽に読めるのがよいですね。
「キュン」といっても恋愛に発展するわけではないのですが、中年女性もこういう風に世界を見て、小さな幸せを探しながら生きていきたいものです。以前に近藤麻理恵さんが片づけの極意として「ときめくかどうか」と語っておられたのを思い出しました。登場する男性たちは、いわゆるモテるタイプでない人がほとんどであるのも興味深いです。確かに中学高校の頃モテていた男子が大人になってもモテるかというと少し疑問で、年齢が上がるほど人柄がより重視されるようになるのでしょう。公共の場で次に続く人のためにドアをおさえてくれる気遣い、ありがとうという一言、大事ですよね。
あと、長身の大きい人が意外にも怖がりとか、ギャップが可愛いというのも共感しました。個人的には下ネタと取れなくもない内容にはときめきませんでしたが、作者の目の付け所の鋭さには感心してしまうゆるくて楽しいエッセイでした。