面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

黒子のバスケ23巻(藤巻忠俊)の感想ネタバレ注意!人気なのも分かる!

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • 一言感想
    熱いバスケット漫画!人気なのも分かる!

面白いところ

色々高校がありその中にもそれぞれの話があり、キャラが立っているというところ。
影の薄いそこまで特化していないプレイヤーが主人公の友情と青春、涙が出る。

各高校にキセキの世代と言われるバスケットにおいて天賦の才能を持つプレイヤーを各々獲得した強豪校を信頼と努力で倒し勝ち進むところ。

好きなキャラ

虹村修造(中学時代の主将)。
まだコミックでは少ししか登場していないが、
100人以上居るバスケットボール部の主将で
尚且つあの個性の強いキセキの世代(キセキの世代は皆同じ中学)をまとめあげていた強者。

好きなエピソード

21巻で秀徳高校が洛山高校に負ける瞬間「眠れ 歴戦の王よ」と言われた瞬間
泣き崩れた。
そしてその後も緑間が高尾と「悔しいな...やはり負けるというのは。」
と涙を流していたのを見て今まで本当の負けを知らなかったし皆人事を尽くしていたから
余計に涙した。
その後の海常高校と誠凛高校の試合でも海常が負けたのを見て涙した。

好きなところ

一番最初の「僕は影だ」のシーン。
青峰と戦い、負け、悔し涙を流す黄瀬のシーン。
青峰が「練習してー」というシーン。 
緑間が「俺が引き付けてパスを出します。」というシーン。
緑間が高尾のリアカーに引かれているところ。
紫原があんなにもバスケやりたくないと言っていたのに負けて悔し涙を流していたところ。

おすすめ

1巻から一気に読むのがおすすめ。

作品に関する思い出

絆の深まる漫画は好きです。

作者に関して

いろいろありましたが幸いにも何も起こらなくて良かったです。
熱い情熱、感性をお持ちなんだなと思います。

その他

各高校のキャラ、とても個性的なのでどこを何回見ても飽きません。
あ!このキャラ今日は靴下の柄違う!など私服もある意味楽しめます。