読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

邪道1巻 第2話「天守閣」(土山しげる)感想&あらすじ・新人にいろいろと仕事を与えるのは当然…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

天守閣の研修に入ったのは三名です。しかし上下関係が厳しい中での修業は過酷を極める事にもなるものです。

面白いところ。

兵藤は序盤から慌ただしい感覚にもなるものです。しかしそれぞれが入った事で仕事ぶりにもかなり見えて来るのも分かるものです。

好きなところ。

新人にいろいろと仕事を与えるのは当然にもなるものですが逆に柳沢の態度にはどこか腑に落ちないのもかなり見えるものです。

好きなキャラ。

兵藤新介

好きなエピソード。

店長会議ではボスの遺影が大きく掲げているのが印象にも残るものです。その中でも新メニューを作る様に伝えるのはかなり気になるのですが内容を見るとかなりマイナスにもなるのが分かるものです。

おすすめ。

洗い場で丼を3つも割るのは普通であれば出来ない事でもあるのですがどこか笑いながらしているのがかなり気掛かりにもなるものです。

作品に関する思い出。

揺れ動く天守閣内部でもあるのですが研修にはキッチリと行おうとするのが印象的にもなるものです。ここからの展開にもかなり見物でもあるものです。

作者に関して。

胸の内がかなり印象的な部分が分かるものです。厳しくなる中でどの様な物語になってくるかかなり気になってくるものです。

その他。

研修で入った3人でもあるのですがそれぞれが観察力を持っているのがかなり気になるものです。どの様に感じるのかがワクワクするものです。