読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ダイヤのA 7巻 第52話 「ムカツクけど・・・・」(寺嶋裕二)感想&あらすじ・御幸に認めて貰いたくて気持ちの面においても沢村は一生懸命に…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

御幸に認めて貰いたくて気持ちの面においても沢村は一生懸命になる行動にもかなり分かるものです。ここからの内容にもかなり分かるものです。

面白いところ。

気迫が籠っているピッチングにもかなり伝わるものです。それを周囲の反応にも伝わるのもかなり共感出来るものです。

好きなところ。

監督が狙っていた以上に御幸は本気で抑えに行こうとするのも逆に関心が高まる事にもなるものです。かなり印象にも残るのが見えるものです。

好きなキャラ。

沢村栄純、御幸一也

好きなエピソード。

試合においてなかなか味わう事が出来ない展開にもなるものです。御幸の力においてもかなり認めているのではないかと感じるものです。

おすすめ。

御幸において逆にプレッシャーを掛けてしまうのではないかと感じるものです。しかしそれを逆に捉えようとする沢村の気持ちにもかなり共感出来るものです。

作品に関する思い出。

一旦は離してしまうのではないかと感じる内容でもあるのですが逆にここまでやれるのが印象にも残るものです。

作者に関して。

沢村において今までは一人で野球をしようとする気持ちが目立つのです。しかし出会いがある事で考え方にも一変するのが見てても共感出来るものです。

その他。

沢村の球種に気づいてからの展開にはかなり見所満載にもなるものです。それをバックのメンバー達がどの様に対処するかワクワクするものです。