読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ダイヤのA 7巻 第51話 「ひょうひょうと」(寺嶋裕二)感想&あらすじ・御幸は沢村に説教でもするかと思いきやピッチングの奥深さを教えながら…ネタバレ注意。 #マンガ

マガジン 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

御幸は沢村に説教でもするかと思いきやピッチングの奥深さを教えながら的確に指導するのはかなり見物にもなるものです。

面白いところ。

無失点に抑えたと思いきや内容がかなり悪いと御幸からダメ出しされるのです。わずかながら反論しようとした沢村の気持ちにもかなり面白いものです。

好きなところ。

ようやくヒットを打つ事が出来た御幸でもあるのです。降谷、倉持から言われる事も無い展開にも共感出来るものです。

好きなキャラ。

沢村栄純、御幸一也

好きなエピソード。

結城が思わず盗塁するのはかなり意外な感覚にも思えるものです。一打の大きい選手であるのが思わず逆のイメージになるのもかなり驚くものです。

おすすめ。

相手ピッチャーの実力においてはなかなか攻略出来ないでいる青道でもあるのです。そんな中での探りにも注目するものです。

作品に関する思い出。

青道においては御幸の存在が輝くものです。それを沢村達が思わず関心する場面にも分かるものです。この後の展開にもかなり気になるものです。

作者に関して。

ピンチになると気持ちの面においてもかなり苦労するばかりにもなるのですが敢えて楽しみにもなりながらやるのはかなり印象にも残るものです。

その他。

フォアボール一つにおいても内容が違うと捉え方にも共感出来るものです。思わず「なるほど」とつぶやいてしまうのも分かるものです。