読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ダイヤのA 6巻 第43話 「プレーで引っ張れ!!」(寺嶋裕二)感想&あらすじ・タイトルの意味については上級生の気迫を近くで感じる…ネタバレ注意。 #マンガ

マガジン 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

このタイトルの意味については上級生の気迫を近くで感じる事で学べる事にもなるものです。

面白いところ。

一度は声が出ない所まで追い込まれてしまうのですが結城の気迫をメンバー達は感じる事で一気に変わるのもかなり納得してしまうものです。

好きなところ。

最後まで気迫を見せつけられた沢村達でもあるのです。試合を直ぐに控えている事でかなり緊張感が高まってくるのもかなり分かるものです。

好きなキャラ。

沢村栄純、降谷暁

好きなエピソード。

マウンドに立てる事をクリスから告げられるのです。喜びにもなるかと思いきや宮内が捕る事にもなるのですがこの後の展開にもかなり見物にもなるものです。

おすすめ。

監督がノックに入ってから一気に空気の流れが変わろうとするのです。それに監督の想いについてもかなり印象にも残るのが気になるものです。

作品に関する思い出。

それぞれの調整についてはかなり自然に入ろうとするのが印象にも残るものです。なかなかこの展開にも驚くものですが宮内の素直な気持ちにも注目するものです。

作者に関して。

高まる中で一年生の両名は明日に向けてどの様な形になるかかなり見物にもなるものです。その中で試合を迎えるのも分かるものです。

その他。

合宿においても選手の地力が出ているのもかなり分かるものです。その中でもキッチリと集中出来るのかがかなりきになるものです。