読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ダイヤのA 1巻 第4話 「いい度胸だな」(寺嶋裕二)感想&あらすじ・寮に来ていきなりみんゴル大会をしようと提案する倉持…ネタバレ注意。 #マンガ

マガジン 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

初日から遅刻するのはかなり良い度胸をするのが分かるものです。しかし御幸においてもどこか曲者ではないかと感じるものです。

面白いところ。

寮に来ていきなりみんゴル大会をしようと提案する倉持でもあるのです。いきなりの出来事でかなり戸惑うものです。しかしそれ以上にいろんな出来事を齎すのも分かるものです。

好きなところ。

遅刻した事は素直に誤っておけば良いのではないかと感じるものです。御幸の案に乗ってしまう栄純の素直過ぎる気持ちにもかなり良いものです。

好きなキャラ。

沢村栄純、御幸一也

好きなエピソード。

倉持、増子の両名においてもどこか薄情ではないかと感じるのですが何度か起こしたと倉持の話を見ていると納得してしまうのも分かるものです。

おすすめ。

初日からの出来事にはかなり印象が残る展開にもなるものです。高島においても遅刻を見てて怒ってしまうのも共感出来るものです。

作品に関する思い出。

結果的には連帯責任を取る事にもなるのです。最初から謝っておけば良いのにと思わず呟くのも見てて思うものです。

作者に関して。

なかなか初日から大物ぶりを見せつける事にもなるものです。しかしそれ以上に中心人物にもなってくるのが分かるものです。

その他。

意外な所で御幸との再会を果たす事にもなるのですが時と場合にもよって違ってくるのではないかと感じるものです。