読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

ゴッドハンド輝 8巻 第108話「赤ちゃん教育」(山本航暉)感想&あらすじ・綾乃さんに助けを求めるのは当然の流れにも…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想。

赤ちゃんからいろいろな教育について驚くばかりの連続にもなってくるものです。しかしテル医師においてはここまで何も出来ないのが驚くものです。

面白いところ。

赤ちゃんにおいてある程度準備されているのにも関わらず独自のやり方に偏ってしまうのもかなり面白いものです。

好きなところ。

綾乃さんに助けを求めるのは当然の流れにもなるものです。それに一生懸命になっているのもかなり良い光景にもなってくるものです。

好きなキャラ。

真東輝、佐倉綾乃

好きなエピソード。

赤ちゃんにおいてかなり無邪気に遊んでいるのもかなり良い感覚にもなるものです。この時に将来の光景を見えているのもかなり考えさせるものです。

おすすめ。

赤ちゃんが苦しそうにしている場面では一瞬の判断で治療を導こうとするのもかなり医師としての力量が見えてくるのも分かるものです。

作品に関する思い出。

なかなかこの話については経験が無い事には分からない事も多いものです。しかしテル医師においても医師以外の事には皆無にもなるのがおどおどとするものです。

作者に関して。

テル医師においてかなり考えさせるものです。ここまで何も出来ないのがかなり驚くばかりの連続にもなるのですがもしもと考えると共感出来る場面にもなるものです。

その他。

最後にお母さんが酔って仕事が決まった事を報告するのです。結果的には良い事でもあるのですが逆にテル医師の恋物語は災難にもなってくるものです。