読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

きょうのキラ君4巻(みきもと凛・著)感想ネタバレ注意!あらすじ・設楽先生の元を去りニノのところへ会いにやってきます…。 #COMIC

その他 少女マンガ

「きょうのキラ君」4巻 みきもと凛・著

ニノが好きだと自覚したキラ君は、設楽先生の元を去りニノのところへ会いにやってきます。キラ君のことなのでサクッとかっこよく告白しそうに思えましたが、ニノの前では緊張のあまり何も言えないで終わってしまいました。少し拍子抜けしましたが微笑ましかったです。
そして、設楽先生が婚約者を亡くした過去をニノに打ち明けたシーンは胸が詰まりました。設楽先生は初登場の時からあまりに高飛車で好きになれませんでしたが、この巻では人間らしい弱さを見せていて少し見る目が変わりました。
惹かれ合っているのにお互い相手の気持ちを知らないニノとキラ君を、一歩引いて見守るオカメインコの「先生」がいい味を出していて大好きです。ニノにべったりの先生はもっとキラ君にやきもちを焼くのかと想像していましたが、ニノの幸せを心から望んでいるんですね。アイスの棒のエピソードでは、ニノが体を張って頑張ったこと以上に、落ち込んでいる時間はないと前向きさを見せたことにとても成長を感じました。