読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第13話「ビデオが告げた犯人」(真船一雄)感想&あらすじ・犯人を捕まえるキッカケになったのは「声紋分析」に…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ

一言感想。

犯人を捕まえるキッカケになったのは「声紋分析」にもなるのです。それを解決出来たのは子供の聴力が一番のカギにもなるのが分かるものです。

面白いところ。

最期に犯人とされたヤクザの二人が御礼を言いに来る場面があるのですが父親は最後まで頭を下げようとするのは何とも言えないものです。

好きなところ。

子供の聴力には「絶対音域」を実際に見せる事にもなるのです。この言葉についてはかなり半信半疑にも思える中でもあるのですがここまで的確に言い当てるのは凄いと感じるものです。

好きなキャラ。

KAZUYA

好きなエピソード。

真犯人とされたのは駅員でもあるのです。やはり真相を知る事でかなり切ない展開にもなってくるのがかなり悲しいものです。

おすすめ。

一つのキッカケで事件解決にもなるものです。なかなかこの中身についてはかなり共感出来る内容の連続にもなるものです。

作品に関する思い出。

事件が絡んでくるとなかなか理解するまで難しい展開にもなってくるものです。そのプロセスはかなり驚くものです。

作者に関して。

それぞれの立場においてかなり苦労の連続にもなるものです。見てても「これが!?」と思わず突っ込んでしまうのではないかと感じるものです。

その他。

声紋分析についてはなかなか聞きなれない言葉でもあるので理解するまで時間を要する事にもなってくるものです。しかし今の警察捜査の力においても効果が出るのも分かるものです。