読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

スーパードクターK 院内感染菌MRSAの恐怖!! 第8話「いつか出会った命」(真船一雄)感想&あらすじ・K自身学生時代に助けた患者との再会出来た瞬間にも驚くもの…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想。

かつてKが助けた命がキチンと育っている事や繋がりがキチンと出来ているのがかなり感激にもなってくるものです。

面白いところ。

医師において無意識に覚えているのは流石と言える瞬間の連続にもなってくるものです。やはり一流の医師であるからこそ考えてしまうのも分かるものです。

好きなところ。

K自身学生時代に助けた患者との再会出来た瞬間にも驚くものです。それに出来事でかなり関心力が高まる瞬間でもあるものです。

好きなキャラ。

KAZUYA

好きなエピソード。

次世代に繋がる瞬間に立ち会う事が出来たKはかなり感激にもなってしまうものです。やはり医療のキッカケに関してはどこに出てくるのかが分からないものです。

おすすめ。

命を助けるのは「勇気」があればこそ見えてくるのもあるのです。それに当事者だけでなくとも周囲の考え方にもかなり変化が伴う事にもなってくるのが分かるものです。

作品に関する思い出。

医療の繋がりについてはどこで広がっているのかがかなり考えてしまうのですがやはり最終的には「助かった」と言うのがかなりカギにもなってくるのが分かるものです。

作者に関して。

繋がる瞬間はかなり感激にもなってくるものです。それに緊急事態において何が大切なのかがかなり考えさせるものです。

その他。

違和感にも感じる中でKの助けた患者の記憶を取り戻す事にもなってくるものです。なかなか感慨深くなるのも分かるものです。