読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

かわいいひと3巻:斎藤けん/感想ネタバレ注意!あらすじ・順調なお付き合いを続ける花園くんと日和の、ほのぼのエピソード…。 #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「かわいいひと」3巻 斎藤けん・著

順調なお付き合いを続ける花園くんと日和の、ほのぼのエピソードがたくさん詰まった一冊でした。
プライベートは充実していても、ホラーチックな怖い顔は相変わらずの花園くん。最高の笑顔で接客したいと願う内心とは裏腹に、お客さんをビビらせまくっている様子を気の毒に思いながら眺めつつも、思わずクスッと笑ってしまいます。
そんな花園くんは、町内会のお祭りでおみこしを担ぐことになります。浮かれた花園くんは想像がつきませんでしたが、ハッピ姿は意外にもさまになっていて凛々しく見えました。原っちカップルと一緒にバーベキューをしたり、指輪をプレゼントするのに一喜一憂したりと本当にかわいらしいですね。お互いを思う優しさであふれている花園くんと日和を見ていると、心が洗われるような気持ちになります。もう少し打ち解けて、敬語を使うのをやめたり花園くんが思い切って前髪を切ったりすればいいのにとも思いますが、なかなか行動に移せないところが不器用な二人らしいとも感じました。

ありがとう寄稿。

私は今年ずっと人生の迷子になった気分で生きていて、他の堕落した人はどういう暮らしをしていたのかが気になっていた。ニートや無職が主人公の小説をネットで探していた時に、意外にも夏目漱石の「それから」がおすすめされていたので購入し読むこととなった。

感想・書評「それから:夏目漱石」ネタバレ注意・高等遊民に憧れた…代助という帝国大学卒業後にただのんびりと暮らし、都合よく親のすねを齧りつつ、適度に世渡り(レビュー)。 #読書 - みんなのブログ。