読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

アドリブ店長R 5巻 第3話「主任のお・も・て・な・し」(あかつきけいいち)感想&あらすじ・主任にはしてやられたりの展開にも…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

今回はかなり主任にはしてやられたりの展開にもなってくるものです。ですが考え方においてはかなりマイナスにも感じるのが見えるものです。

面白いところ。

主任は自身の案件がやっと実を結ぶ事にもなったと思いきや店長が密かに忍ばせているのもかなり面白くなるものです。

好きなところ。

やはりロマネスクのお客に関しては設定をシビアにするのがかなり分かるものです。打ち手を考えれば当然にもなるのですが考え方次第ではないかと感じるものです。

好きなキャラ。

小早川店長、主任

好きなエピソード。

主任はひたすらドリンクの事ばかり目を向けてしまうのですが素直に店長とタッグを組む事で別の視点を持てるのではないかと感じるものです。

おすすめ。

ドリンクについてはなかなかコアな場面にもなってくるものです。稼働を上げようとする気持ちばかりがメインになっているのがかなり見え見えにもなってくるものです。

作品に関する思い出。

この話を見ている限りでは主任の努力をメインに書かれているのですが考え方一つにもよって見方も変わるのではないかと思えるものです。

作者に関して。

なかなか素直に言い出せないのはかなり驚くばかりにもなってくるのですが読者次第にもよって変わるのもあるのです。

その他。

全てを知らされてからの主任はかなり悲観になってしまうのもあるのですがこの場面に関してはかなり共感出来るものですが意地にならなくても良いのではないかと思うのです。

ありがとう寄稿。

クリスマスの奇跡達を綴った短編集です。クリスマスは、私にとっては何となく、奇跡とかロマンスとかを信じたい季節でもあります。本屋さんで巡り合った時、そんな私にぴったりだな、と感じました。実際読んでみたら私の予想以上に感動した作品でした。

感想・書評「輝く夜:百田尚樹」ネタバレ注意・クリスマスの奇跡達を綴った短編集です(レビュー)。 #読書 - みんなのブログ。

初めての小川との会う事になった水沼でもあるのですが最初の頃はかなり敵対心を煽るのもかなり注目するものです。

新・借王1巻第4話「悪徳溜まり」感想&あらすじ・初めての小川との会う事になった水沼でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。