読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ドクターK Kの息子現る!?編 第7話「Kジュニアの正体」(真船一雄)感想&あらすじ・子供の正体に関してはKのクローンでもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

この子供の正体に関してはKのクローンでもあるのです。一見この言葉の意味についてはどの様になってくるのかがかなり注目しながら見て行けるものです。

面白いところ。

最初はこの子供の正体に関して違和感を感じるK達でもあるのです。しかしK自身思い当たるのも流石と言えるものです。

好きなところ。

麻純が登場するのですがKに至っては確実の所に触れているのが観察力の高さがうかがえるものです。

好きなキャラ。

KAZUYA、KEI

好きなエピソード。

クローンとして話を聞かされたK達でもあるのですがこの真意についてはかなり考えさせる事にもなってくるものです。

おすすめ。

亡くなってからも叔父が関わった研究を聞かされるのはかなり驚くばかりの連続にもなってくるものです。この後の展開にもかなり注目しながら見ていければ良いのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

子供が舞い込んでから慌ただしい形にもなってくるものですが逆にKには的確な形で答えるのは流石と言えるものです。

作者に関して。

それぞれの立場になってくると考えさせる事の連続にもなってくるものです。ここからかなりワクワクしながら見て行けるのではないかと思うのです。

その他。

麻純が登場してからクローンの話を語るのです。この内容に関してはかなり驚くばかりの連続にもなるのが分かるものです。

ありがとう寄稿。

九度山に流されてから10年以上の歳月が経ち、すっかり村の暮らしに馴染んでしまった信繁たちの様子を描いた回でした。

九度山に流されてから10年以上の歳月が経ち、すっかり村の暮らしに馴染んでしまった信繁たちの様子を描いた回・真田丸39回「歳月」テレビ感想&あらすじネタバレ注意。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。