読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

スーパードクターK 心臓移植編 第17話「最期の闘い」(真船一雄)感想&あらすじ・雷神は村中では負けなしでもあるのですが病気を理解出来ない…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

最期のKが言ってた言葉「死して残してなお・・」と言うのです。やはり一人で闘っているからこその気持ちが伝わるのではないかと感じるばかりでもある。

面白いところ。

初めてKを見た時のリアクションについてはかなり的確な感覚にも思えるものです。素直な反応を示すのも面白いものです。

好きなところ。

雷神は村中では負けなしでもあるのですが病気を理解出来ない飼い主には何とも言えない気持ちにもなってくるものですが最後のやり方に関してはかなり共感出来る内容にもなってくるものです。

好きなキャラ。

KAZUYA

好きなエピソード。

イベントに出そうとする飼い主でもあるのですが医師としての忠告をするのですがなかなか聞き入れないのはかなり可愛そうにも感じるばかりでもあるものです。しかしK自身が教えるのも流石と言えるものです。

おすすめ。

Kも手術を終えてから再び雷神号の元に戻るのもかなり切ない感覚にも思えるものです。しかし既に亡くなってしまうのは何とも言えない気持ちにもなるのが分かるものです。

作品に関する思い出。

雷神号もKと闘ってようやく肩の荷が下りようとするのも共感出来るものです。安らかな表情にも見えるのがかなり分かるものです。

作者に関して。

それぞれの考え方においては難しい所もあるものです。しかし素直になればこそ共感出来る場面もあるものです。

その他。

K自身が雷神号を力づくで教えようとするのはなかなか見られない事でもあるのですが時と場合にもよって変わろうとするのも分かるものです。

ありがとう寄稿。

第10話は、最終話とゆうことで、終わり方もこのドラマらしくほのぼのとした笑いを誘う内容となっていました。時の人、北川景子さんが主演なのと、ストーリーがとても面白そうだったので、初回から見始めました。

家を売る女10話最終回/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・二世帯住宅、三軒屋チーフの「落とすテクニック」と「喝」が炸裂。 #TV - みんなの恋愛ブログ。