読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

MAJOR-メジャー2nd5巻第37話「平日練習」(満田拓也)感想&あらすじ・意外な形で実力を発揮する事になった佐倉でもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

マガジン 少年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

意外な形で実力を発揮する事になった佐倉でもあるのです。卜部においても慌てて組み立てようとするのも分かるものです。

面白いところ。

偵察を行って来た卜部が急いでバッテリー練習をしようとするのですが逆にテンポを狂わせてしまうのは大吾らしさでもあるのです。

好きなところ。

勝った事で佐倉を練習に駆り出そうとする大吾でもあるのですが最初は嫌味を言い出すのはかなり面白くなってくるのですが時として変わろうとするのもかなり見入ってしまうものです。

好きなキャラ。

茂野大吾、佐倉

好きなエピソード。

大吾においても考え方を改めようとするのはかなり成長出来た感覚にもなってくるものです。普通であれば成長するキッカケも掴みきれないのもあるものです。

おすすめ。

勝つ事は良い事でもあるのですが逆に次の課題も山積しているのがかなり難点にも感じるものです。

作品に関する思い出。

次の闘いに向けていろんな形を試そうとするのはかなり良い事にも感じるものです。やはり一致団結になれば視点も大きく見えるのではないかと感じるものです。

作者に関して。

この後の展開にもかなりワクワクしながら見て行けるものです。対戦相手にもかなり驚くものです。

その他。

平日練習の中でメンバーが3人集まる事にもなったのです。しかし佐倉の本当の実力を見せつける事になるのはある意味凄いと感じるばかりでもあるものです。

ありがとう寄稿。

サマーウォーズは、ゲームの世界と現実が繋がってしまうアニメです。なぜ、繋がってしまうかというと、開発が進んでいた人工知能が暴走を起こしてしまいます。その人工知能がゲームの中に入り込んでしまいます。その事により街中が混乱してしまい、システムやネットワークも全て乗っ取りを受けてしまい大変な事になってしまいます。

感想レビュー「サマーウォーズ」ゲームの世界と現実が繋がってしまうアニメです・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。

私がこの本を購入したのは、就職が決まった会社の社長から「宮城谷昌光さんの本をぜひ読んでおくように」と言われたからです。今まで歴史小説に挑戦しては途中で挫折を繰り返してきた私は、時代小説・歴史小説が主な宮城谷昌光さんの著書に気後れをしていました。

感想・書評「天空の舟―小説・伊尹伝ー上:宮城谷昌光」ネタバレ注意・夏王朝から商王朝への革命を成功に導いた宰相の伊尹の生涯を描いていますが(レビュー)。 #読書 - ナカノ実験室