読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

恋は雨上がりのように5巻(眉月じゅん)感想ネタバレ注意!あらすじ・加瀬さんの姉が初登場しました…。 #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「恋は雨上がりのように」5巻 眉月じゅん・著

季節はめぐって、夏が終わり秋になりました。高校では文化祭の時期に突入しますが、昼間学校にいる時のあきらは居眠りばかりしていますね。陸上とバイト先以外の時には、あまりやる気が感じられないところがなんだかおかしいです。出し物でお化け屋敷をやることになるのですが、着物を着てお化けに扮したあきらがものすごく似合い過ぎていて笑えました。
そして、加瀬さんの姉が初登場しました。加瀬さんはあきらを見る目が不純なところがなんとも不快だったので、これまであまり好きにはなれないキャラクターでした。しかし血のつながっていない姉を密かに想っているらしいことが明らかになり、この人もまた苦しみを抱えた人間の一人なんだなぁと気づいて、少し見る目が変わりました。加瀬姉弟とあきらと店長親子が植物園で休日を一緒に過ごすエピソードは、なかなか興味深かったです。
制服がブレザーにかわり、金木犀の香りが話題にのぼるなど、秋のおとずれを感じさせる描写がステキでした。

ありがとう寄稿。

なんと、この映画はゾンビが人間に恋をします。これだけ聞くとキテレツな映画だと思われるかもしれませんが、真面目に作っている正統派な映画です。それでいながら、笑ってしまうシーンがあります。

映画感想レビュー「ウォーム・ボディーズ:ゾンビ映画の新ジャンル」評価ネタバレ注意・人間に恋をします。真面目に作っている正統派。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。