読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

砂漠のハレム4巻(夢木みつる)感想ネタバレ注意!あらすじ・ミーシェとモルジアナの奴隷時代の主だったアーレフ王でした…。 #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「砂漠のハレム」4巻 夢木みつる・著

カルム王子たちが海賊船を占拠したところへ、新たな敵が襲撃してきます。乗り込んできたのは、ミーシェとモルジアナの奴隷時代の主だったアーレフ王でした。モルジアナに降伏する気がないと知るや否や、アーレフ王がいきなり切りつけたのにはすごくびっくりしました。このままモルジアナは死んでしまうのかとハラハラしましたが、無事に助かってホッとしました。

それにしても、カッとなったミーシェがアーレフ王にナイフを向けた時に、すかさず止めてその場をおさめたカルム王子はかっこよかったです。どんな時も冷静さを失わず、そして懐の深いところが本当にステキだなと感じます。
この海賊編がけっこうシリアスな内容だったので、後半に収録されていた番外編の壺の話とのギャップがすごかったです。壺が頭にはまったままのカルム王子がシュールすぎて笑えました。また、幽霊を怖がるミーシェが意外で微笑ましかったです。少しずつ素直さを持てるようになってきたミーシェの、今後の成長ぶりが楽しみです。

ありがとう寄稿。

映画「西の魔女が死んだ」の物語は、主人公の少女が、所属する中学校へどうしても通えなくなるところから始まります。少女はしばらくの間、田舎の祖母の家で生活することとなり、それまでは交流のなかった祖母と心を通わせていきます。

感想レビュー「西の魔女が死んだ」物語は、主人公の少女が、所属する中学校へどうしても通えなくなるところから始まります・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなのブログ。