読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

書評・感想「世界の伝記エジソン 魔術師と言われた発明王」書籍を読む上で筆者が一番伝えたいことを読み取り・中学校の読書感想文の宿題で選んだ本(ネタバレ注意)。

その他 生活・人生
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

世界の伝記エジソン 魔術師と言われた発明王 /飯尾貞 中学1年生の読書感想文

中学校に入学して初めての夏休み。多く出された宿題の中で私が一番苦戦したのが読書感想文でした。
もともと、本を読んで具体的な内容を抜粋して感想を書くことが苦手だった私はまず、読みやすい本を探すことにしました。
そこで見つけたのが、世界の伝記エジソン 魔術師と言われた発明王。
世界の偉人をマンガ形式で学習していく書籍になっているのですが、とても面白くて読みやすい。
エジソンと言えば世界中の人々が知っている世界に大きな変革をもたらした科学者の一人です。
そこまでは知らなかったのですが、エジソンってどんな人だったのだろう。もともとお金持ちで研究に掛けるお金があってこその成功だったのだろうか?
など中学生ながらにエジソンに関して興味が沸いてきたので、エジソンを読書感想文のテーマにすることにしました。
まず読書感想文を読むうえで一番重要だったのは書籍を読む上で筆者が一番伝えたいことを読み取り感想にする事でしたが
私の場合、エジソンの本を読んだ上で伝えたいことがとても多くありました。
エジソンは小さなころはとても貧しかった事、白熱電球を開発するにあたり、数々の失敗を繰り返したこと。
挫折を繰り返しながらも諦めずに発明に取り組んだ事。
この本を読んで、私は科学というものに興味を持つことができたし、偉大な発明王でも失敗は必ずある。という事を学ぶことができました。
この伝記を読んでいたら、読書感想文が苦手だったにも関わらず、規定枚数をはるかに超えた読書感想文が出来上がったのでした。

ありがとう寄稿。

10代~20代の若い女の子たちグループと、40代を中心とした世代のグループとに分かれて、女性ばかりのメンバーでトークバトルを繰り広げる回でした。

踊る!さんま御殿‼ イマドキVSベテラン 女だらけ年の差SP/感想!三田佳子さんをものすごく久しぶりに拝見、昔とまったく変わっていない容姿に驚いて…(ネタバレ注意)。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。