読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

高嶺と花5巻(師走ゆき)感想ネタバレ注意!あらすじ・高校の文化祭でメイドカフェをやることになった花…。 #COMIC

少女マンガ 花とゆめ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「高嶺と花」5巻 師走ゆき・著

高校の文化祭でメイドカフェをやることになった花。そこへ遊びにきた高嶺とのやりとりを描いたシーンの続きからのスタートでした。相変わらず傲慢な態度の高嶺でしたが、前回の霧ヶ崎さんとの一件について神妙な顔で謝罪した場面はなかなか見ものでした。こういうところがあるから、高嶺からなぜか目が離せなくなる魅力を感じてしまいます。26歳である高嶺の貴重な学ラン姿も見られて、花も満足できた文化祭となったようでよかったです。
そして、高嶺にそっくりな小学生大海くんと、高嶺を好きだと公言する後輩のりのが初登場しました。2人とも濃いキャラクターで興味深かったです。高嶺のことをものすごく慕っていて、高嶺になりきろうとする大海。そんな大海に対しても面白がって接する花はさすがだなと思いました。また、りのと高嶺の関係にもやもやする花でしたが、りのが実は男性だったというオチには笑いました。大騒ぎしながら過ぎていくクリスマスの話が楽しい一冊でした。

ありがとう寄稿。

磯永を救出しなければいけない事で気持ちが先走ってしまう展開にもなってくるものですが真相を知る事でかなり考え方にも変化が出てくるものです。

ドクターケイ・Doctor k-地球上最強の寄生虫兵器編第7話「悪魔の咆哮」(真船一雄)感想&あらすじ・Kの祖父でもある「一宗」がこの内容には関わりが…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。