読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

ドクター・ケイ・Doctor k「怪物出現編」第12話「帰還」(真船一雄)感想&あらすじ・いよいよKEIが実家に帰る事にもなってくるのですが逆に母親がピンチに…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

いよいよKEIが実家に帰る事にもなってくるのですが逆に母親がピンチになった事で何が起こるのかかなり注目する内容にもなってくるものです。

面白いところ。

KEI自身オペに行こうか留まってしまっているのですがKの一押しで決断するのはある意味流石とも言えるものです。

好きなところ。

母親は「腹部大動脈溜」を患ってしまっているのです。手術をしない理由に関してはKEIの事を想っている母親の愛情があるからと感じるものです。

好きなキャラ。

KEI、KAZUYA

好きなエピソード。

近くまで帰って来たKEIでもあるのですがなかなか決断出来ないでいるのです。ですが子供の時の思い出で少しづつ決めようとするのは分かるものです。

おすすめ。

一心不乱にオペをする事になったKEIでもあるのです。流石に疲労困憊の表情にもかなり納得してしまうものです。その後の展開にはかなり嬉しいのも分かるものです。

作品に関する思い出。

身内のオペに関してはかなり難しいと感じるものです。ですが「救う」と言う気持ちがかなり共感出来る内容にも見てて分かるものです。

作者に関して。

KEIもようやく家に帰る事が出来るのはかなり嬉しい限りでもあるものです。今後の展開も見て行きたいと感じるばかりでもある。

その他。

KEIに対して最大級のサポートをするKはとても良い環境にもなってくるものです。兄弟の絆が強く出ているのが分かるものです。

ありがとう寄稿。

面白い番組なので、放送されてる時は毎回見ています。前は毎週やっていましたが今では時々に、なってしまったので残念です。有吉さんも普段のバラエティ番組で見せる顔ではなく本当の素の有吉さんが見れます。

有吉くんの正直さんぽ2016年7月9日/感想!ダチョウ倶楽部の上島さんが出ていて仲良しだから、いつも以上に素が出ていました…(ネタバレ注意)。 #TV | おすすめ面白い小説用ブログ。