読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

クロカン16巻第8話「大量離脱」(三田紀房)感想&あらすじ・大竹の転校宣言があってからチーム内にもかなり動揺が広がってしまう…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

大竹の転校宣言があってからチーム内にもかなり動揺が広がってしまうのもかなり印象としてあるものです。

面白いところ。

浅井が坂本に言い出すのです。「国体優勝する」と言うのです。今までの出来事があって気持ちの面に関してもかなり変わってくるのも分かるものです。

好きなところ。

最初の頃は熱血漢でもあるクロカンですが廃校宣言されてからはやる気が失ってしまう内容にも思えるものです。目の前にある国体をどの様に戦っていこうとするのか見ものにもなってくるものです。

好きなキャラ。

黒木竜次、備前大介、坂本拓也、浅井和史

好きなエピソード。

備前が帰ってから気持ちの面に関してもかなり強くなっているのが分かるものです。最後までやりきろうとするのも納得してしまうものです。

おすすめ。

クロカンのやり方は選手の自主性に任せるのがかなり共感出来るものです。素直に聞かないのも分かり切った事ではないかと共感するものです。

作品に関する思い出。

個人面談に関しては上手く行かないものです。ですがここからの展開が急激に変わろうとするのも見ていければと思うものです。

作者に関して。

決断を出すのは悪い事ではないが早すぎると感じるものです。

その他。

平泉先生は個人面談をするのです。浅井、山内がその場には賛同するのですが逆にクロカン自身は見据えてもいる様な感覚にもなっているのが分かるものです。

ありがとう寄稿。

何でも冷やし○○にするのが許せないという投稿がありました。たとえば、冷やしカレーとか冷やしラーメンとか。私も冷やして美味しいものより、温かいものをあつあつで食べたいので、妙に共感しました。

何でも冷やし○○にするのが許せないという投稿…マツコ有吉の怒り新党2016年7月6日放送/感想!温かいものをあつあつで食べたい…(ネタバレ注意)。 #TV - みんなの政治経済ブログ。