読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

Doctor k(ドクター・ケイ)怪物出現編第7話「復讐鬼」(真船一雄)感想&あらすじ・正雄の体調が戻ってからはかなり微笑ましい感覚…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

KEIを追っていた「復讐鬼」についてかなり意外な感覚にもなってくるものです。しかし立ち向かう気持ちにもかなり共感出来る内容にもなってくるものです。

面白いところ。

正雄の体調が戻ってからはかなり微笑ましい感覚にもなってくるものです。しかし次の影が潜んでいるのもかなり注目する内容にもなってくるものです。

好きなところ。

KEIに至っては思い当たる節があるのもかなり驚くばかりにもなってくるものです。しかし緊急事態でも冷静に対応するのが凄いと感じるばかりにもなってくる。

好きなキャラ。

KEI、藤岡先生、正雄

好きなエピソード。

夜に患者さんが来院する事にもなったのですが今までとは違った展開に違和感を感じる中で沢井の登場でかなり変わってくるものです。

おすすめ。

手術に関しても時間内に終わらせようとするのは凄いと感じるものですし、精神力に関しても藤岡先生の言い分にもかなり共感出来る内容にもなってくるものです。

作品に関する思い出。

不安になっている中から逆に安心する展開にもかなり納得してしまう内容にもなってくるものです。なかなかここまでリアルに書かれているのが分かるものです。

作者に関して。

ピンチにもなってくる展開からどの様な形で変わってくるのかがかなり見物にもなってくるものです。

その他。

患者さんの言った言葉で直ぐに検査をするのは流石とも言えるものです。そこからの出来事に関してはかなり注目しながら見ていけるものです。

ありがとう寄稿。

『衝動買い日記』は男性による買い物エッセイ。買い物好き=女性というイメージがありますが、「男だって買い物が好きなんだ」ということを主張している本です。

その内容はスターリンの握手像、腹筋マシーン、サングラスなどなど。

感想・書評「衝動買い日記:鹿島茂」ネタバレ注意・著者は、フランス文学の教授だということです(レビュー)。 #読書 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。

目の前の事実を客観的に見て、どのように捉えて受け止めていくかを示した内容になっており、受け止め方一つで全く異なる人生を歩んでいくことがわかります。

感想・書評「人生を好転させる「新・陽転思考」 和田裕美」ネタバレ注意・色々と思い悩んでいる時に出会ったのがこの本でした(レビュー)。 #読書 | 大人がおすすめる漫画日記。