読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

Doctor k-ドクター・ケイ1巻第11話「医学の力」(真船一雄)感想&あらすじ・仲間でもある「TETSU」の活躍にもよって復活…ネタバレ注意。 #マンガ

その他 青年マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

一度は失いかけた気持ちが仲間でもある「TETSU」の活躍にもよって復活するのはかなり見物にもなってくるものです。

面白いところ。

スケルツォが本性を現した瞬間でもあるのです。自分が組織を握ろうとする気持ちが出た瞬間にTETSUのかかと落としがさく裂するのはかなり面白いものです。

好きなところ。

ルカの恋人は一度命を落としかけたのですが医学の力で取り留める事が出来たのです。ここでKの気持ちも復活するのはかなり納得するものです。

好きなキャラ。

KAZUYA

好きなエピソード。

スカリーゼは初め「復讐」と言う考え方しか無いのですが逆に娘の命を失った事で考え方にも変わってくるのがかなり納得するものです。

おすすめ。

失いかけた気持ちが仲間の言葉で復活するのはかなり良い感覚にもなってくるものです。やはりライバルがいると違ってくるのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

無力にもなりかけたKの考え方をTETSUが真っ向から否定するのはかなり凄いと感じるものです。

作者に関して。

無力ではなく無限に広がっているのが実感として沸く内容にも感じるものです。

その他。

最初は気持ちが落ち込んでいたKでもあるのですがTETSUから言い出すのはかなり不思議な感覚にもなってくるものです。Kが行って来た事は間違いではない感覚にもなってくるものです。

ありがとう寄稿。

ケンコバ&バナナマン日村、ロッチコカド&我が家坪倉、カズレーザー&ファラオ等が出演しており、中でもケンコバ&バナナマン日村のペアが一番仲が良いように見えた。

アメトーク・いつも一緒にいる芸人/感想!ケンコバ&バナナマン日村のペアが一番仲が良いように見えた…(ネタバレ注意)。 #TV | 大人がおすすめる漫画日記。