読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

磯部磯兵衛物語第187話「たった一つの眼帯…で候」感想&188話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!切り札である子供に戻した光彦を…週刊少年ジャンプ感想24号2016年~浮世はつらいよ~

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~第187話「たった一つの眼帯…で候」(仲間りょう)

今回の簡単なあらすじ。

磯兵衛たちの次の相手は、師範の分しか眼帯がないため弟子たちは片目を右手でずっとおさえている一風変わった独眼流。

片目を塞いでいるために独眼流の門下生は遠近感が全くつかめず、余裕で2連勝する風太。

しかし独眼流は実は自らにハンデを課して戦う変身(コスプレ)流であり、独眼をやめた変身流に風太は敗北。

磯兵衛は切り札である子供に戻した光彦を登場させるのだった。

今回の内容で面白かったところ、一番好きだったシーンは?

中島好きの自分としては、序盤の中島の登場シーンを推したいところですが、今回は終盤に出てきた律儀すぎる優等生・光彦の登場シーンがハイライトでしょう。

子どもに戻った光彦が30貫×2の重しを持って登場したシーンには、磯兵衛物語らしからぬワクワク感と盛り上がりを感じました。

今回の好きなキャラクター、注目した登場人物は?

今回も序盤は最愛のキャラクター中島の出番があり、楽しませてもらいました。

磯部流が優勝し大名になったら御側(大名の側近)にするという約束があったのですね。

この時のちょっとワルイ眼をした中島も味があって好きです。

そして!中島の次に気に入っている光彦の登場も嬉しかったです。

飛ぶ斬撃を教えてもらった借りがある、と律儀な所が彼らしいです。

次回の展開予想や希望や想像など。

まさか光彦まで出て来てくれるとは…好きなキャラクターが続々登場してくれて、最近の磯兵衛物語は毎回予想以上に楽しめる回が続いていて嬉しいです。

気になっていた黒い影の一団も少し登場しましたし、光彦の活躍も気になります。きっと独眼流など一捻りでしょう!この調子で、花岡などの自分の好きなキャラクターがもっと登場してきてくれたらとても嬉しいです。

次回がとても楽しみです。

ジャンプ感想寄稿。

ついに最後にジェルマ66、ヴィンスモーク家の人間が登場しました。ルフィが(自業自得な面もありますが)戦闘不能状態、他のメンバーも、つい先ほどまで飢餓状態でとても戦える状態じゃありません。一体どうなるのやら。

確定ネタバレ注意!ワンピース-ONE PIECE第825話「世経の絵物語」感想&話予想+あらすじ・ジェルマ66の船に乗っている男。顔立ちと眉毛はサンジによく似ています…週刊少年ジャンプ感想23号2016年 - みんなのブログ。

今回は神殿に向かうまでにノエルの成長が必要だった。そして今後もノエルの成長が見られそうな伏線が今回のエピソードで見られたので、攻撃魔法の習得などの展開が予想される。

ブラッククローバー・ページ60「大司祭の戯れ」感想&61話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!神殿の神官たちは中級魔道士以上の力を持っている…週刊少年ジャンプ感想23号2016年 - ナカノ実験室