読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

赤髪の白雪姫15巻(あきづき空太)感想&あらすじ・リリアスを封鎖する騒動になった原因の有毒植物オリンマリスを、雪道の灯りとして利用できないかと…ネタバレ注意。 #マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「赤髪の白雪姫」15巻 あきづき空太・著

以前リリアスを封鎖する騒動になった原因の有毒植物オリンマリスを、雪道の灯りとして利用できないかと、白雪は学問街の仲間たちと研究を進めます。光る石の研究をしているという煌晶石学者ラタ・フォルゼノという人物に協力を求めようとしますが、逃げられ続けて会うことが叶いません。困った白雪たちは、ラタを王城の夜会に呼び出す手段に出たのでした。

貴族の世界が肌に合わず、助手も親しい者もいないリリアスの研究室に引きこもって15年という変わり者のラタですが、私はけっこう好きなキャラクターでした。文句を言いつつも熱煌晶石のやり方を伝授してくれたし、登場人物たちのほとんどが若者なので、大人の男性であるラタは異彩を放っていて魅力的に見えました。また、久々に二人きりの時間を過ごしたゼンと白雪が、くるくる回りながら踊るシーンは微笑ましくて素敵でした。そして、騎士という肩書きがまるで似合わないオビが、至る所で塀や壁などを飛び移って周囲を驚かせている様子が面白かったです。

ありがとう寄稿。

材料はカットトマトの缶詰1個、ソーセージ好きなだけ、カマンベールチーズ(カットされてないもの)、味付けは塩とブラックペッパー。

ずぼら料理「トマト煮」レシピ・作り方:材料(カットトマトの缶詰1個、ソーセージ好きなだけ、カマンベールチーズ、味付けは塩とブラックペッパー)。 | みんなのレシピ・お料理ブログ。