読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い漫画を教えてください。

色々な「面白い!」を発信します。

スポンサーリンク

火ノ丸相撲第91番「帰ってきた「国宝」」感想&92話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!名塚が涙を流したところにぐっときた…週刊少年ジャンプ感想18号2016年

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

火ノ丸相撲第91番「帰ってきた「国宝」」(川田)

今回の簡単なあらすじ。

センターカラー。

日本全国本戦に突入!国技館での決戦をひかえた火ノ丸は潮家の墓で勝つことを宣言する。

「国宝」効果で注目度が高く、一際目をひくのは大和国の息子である久世草介。一方こ火ノ丸も人を惹きつけ、その中で火ノ丸の相撲が炸裂する。

今回の内容で面白かったところ、一番好きだったシーンは?

火ノ丸が体の小ささや鬼丸という呼び方に囚われず、光の当たる場所に帰ってこれたところにぐっときた。

前の大会や修行編の下積みがあったからこその展開だと思った。

今回の好きなキャラクター、注目した登場人物は?

黒髪の女性の記者(名前を忘れた)が涙を流したところにぐっときた。長い間火ノ丸を追い続け様々な記事を書いたからこそ様々な感情があるのだと思う。

次回の展開予想や希望や想像など。

久世草介と火ノ丸がこれからどう対決していくのかが気になる。

火ノ丸は親方との修行で得たものを発揮してほしい。

この大会で記者が火ノ丸の記事をどう書くのかも注目。

ありがとう寄稿。

難しいことは一切ありませんので、小さなお子様でも、料理が苦手な男性の方でも簡単にできます。

ずぼら料理「シリコンスチーマーに材料入れてレンジで5分」レシピ・作り方:材料(薄切りにしたじゃがいも、ウインナー、玉ねぎをいれます)。 - みんなの政治経済ブログ。